レッツリラックス ONSEN

バンコクにはいくつか、日本風の温泉があります。
スクムヴィット26、KビレッジのとなりのA SQUAREにある
湯の森がなんといっても有名ですが、老舗の有馬温泉、
スクムヴィット49にある、貸切温泉などなど。

IMG_4630.jpg

今回は昨年オープンした、スクムヴィット55、トンローの
グランドセンターポイントホテルの五階にできた、レッツリラックスの
温泉施設に行ってきました。

IMG_4631.jpg

いやー、、、立派な施設に本当にビックリです。
お客様は日本人はもちろん、韓国人、中国人などのアジア系、
ハイソなタイ人もおりました。

IMG_4632.jpg

受付ではタオルと甚平が入ったカバンを渡してもらい、
リストバンド式のキーカードで、館内の飲食やロッカーの開閉が
できるようになっています。

シャワースペース、トイレ、洗い場などまだどこもピカピカ。
広々していて贅沢です。

温泉は5種類あって、下呂温泉、シルク風呂、炭酸風呂、水風呂、
マッサージ風呂でした。温度も様々ですが、私は温度低めでゆっくり入れる
シルク風呂が気に入りました。
ミルク風呂みたいな白濁したお湯で、肌にも良さそう。
下呂温泉が一番温度は高めになっていました。

中にはスチームサウナもついていました。

温泉内は男女別になっていますが、外には岩盤浴、サウナルームと
たたみのリラックスルームがありました。
岩盤浴も気持ちよかったですが、たたみの香りを楽しめる、リラックスルーム
最高ですね。ちょっと涼しめなので、温泉やサウナでほてったからだを
クールダウンできます。
油断したら、熟睡してしまいそうです。

温泉内は、写真禁止なので、画像はないですが・・・


温泉の料金は、ウォークインで650バーツ。
スパメニューはこちらをご覧ください。
http://www.bangkok-spa-esthe.com/letsrelax.html

バンコクのスパ・エステ・マッサージの予約は

bkkspae.gif

バンコクでスパ&エステ


ポチッと↓一押し♪オネガイシマス
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
スパとエステ、美容、ダイエット、健康ネタがだーいすきの、さくらこです。日々のスパとマッサージ体験を交えながら、バンコクでスパ体験を考えている方や、既にスパにハマッている方の参考になる、情報を発信していきたいと思っています。

さくらこ

Author:さくらこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
スパお問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

バンコクスパ
ブログの訪問者数
最新コメント
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
レモングラスハウス製品販売
プーケットで人気のスパ製品、レモングラスハウスの通販のご案内です。タイ国内、日本からもオーダー可能です。ボディケア製品はシンプルなパッケージでとてもリーズナブル。優良商品がお手ごろ価格で購入できます。


通販商品の詳細はこちら。
デリバリーの詳細はこちら。



★ルームスプレー
お土産にもお勧めな
ナンバーワンの人気商品
お部屋や就寝前の枕に一吹き。




★エッセンシャルオイル
タイならではの香りも
多くそろった、エッセンシャル
オイル。値段も均一です。





★ボディソルトグロウ
人気のアロマオイルと、
塩のスクラブ。殺菌効果が
あるので、肌が清潔になります




★ボディクリーム
ポンプタイプの手ごろな
サイズのボディクリーム。
持ち運びにも重宝です。
お土産にも。





★バスミルク
透明な液体ですが、浴槽に
入れると、ミルク色になる
バスミルク。ティースプーン
2杯程度で良い香りに。





★キッズ用シャンプー
頭も体も丸ごと洗える
マイルドなバスフォーム。
敏感肌の方にもお勧めです。
アロエ成分で、洗い上がりも
しっとり感が。


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア