サラアルン

バンコク ホテル
11 /20 2018
昨年、ワットアルンの対岸にある
アルンレジデンスというホテルに宿泊して、
すっかり気に入ってしまいました。

宿泊過去記事
http://bankokspa.blog.fc2.com/blog-entry-166.html


ワットアルンの表情は、朝、昼、夜と全然違って
ぜんぜん飽きないです。

今回は、アルンレジデンスの姉妹ホテルの
「サラアルン」に宿泊してきました。

部屋数はアルンレジデンス同様、少ないです。
4階だてで、1フロア4部屋ぐらい。
そのうち2部屋がリバービュー。
後ろはワットポー側になります。

IMG_20181018_123927.jpg

今回宿泊した、4階のNANというお部屋。
ベッドルームから、この景色。

IMG_20181018_124027.jpg

ダブルベッドルームです。

IMG_20181018_123932.jpg

バスタブはないですが、
広々したバスルーム。
アメニティーも十分揃っています。

IMG_20181018_124818.jpg

IMG_20181018_124837.jpg

五階はルーフトップバーになっています。
宿泊客は、ウェルカムドリンク一杯が無料になります。
サンセットはとっても雰囲気がよく、宿泊以外の
お客さんが続々やってきます。

IMG_20181018_161652.jpg

館内の装飾は、こういうあったかい感じ。

では、ホテルから見える、
朝、昼、夜のワットアルンです。

IMG_20181019_094013.jpg

朝食は一階のテラスで、コンチネンタル。

IMG_20181019_094734.jpg

サンセットは絶対に外せません!

IMG_20181018_174328.jpg

夜はサンセットクルーズの船が100隻ぐらいは
往来してるんじゃないかと思います。
賑やかでとっても楽しいです。

IMG_20181018_190338.jpg

ライトアップも復活しました。


また来るね!と約束して、
名残惜しい気持ちを残して、チェックアウトしました。



バンコクのスパ・エステ・マッサージの予約は

bkkspae.gif

バンコクでスパ&エステ


ポチッと↓一押し♪オネガイシマス
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

Dang Derm Hotel in the Park

バンコク ホテル
11 /15 2018
先日、カオサンロードについての記事を書きましたが、
一泊だけ、好奇心でカオサンのホテルに宿泊してみました。

http://bankokspa.blog.fc2.com/blog-entry-292.html

Dang Derm Hotel in the Park
発音的にはデンダームでしょうか。

カオサンどおりの真ん中にあります。
入り口はこんな感じ。

IMG_20181017_211942.jpg

このD&D INNの中に入っていくと、
左右が怪しいアーケード(マッサージ屋とかテイラーとか)
になっていて、その奥にレセプションがあります。

通りからは奥まっているので、
ぜんぜん夜でも静かでした。

いくつか細かく棟が分かれているので、
ちょっと部屋探しに戸惑いましたが
(格安なんで、ポーターとかいない)

お部屋は1000バーツちょっとなのに、
可愛かったです。

IMG_20181017_143044.jpg

ビューは屋根でしたが、お部屋は女子でも
ぜんぜん大丈夫です。
清潔だし、セキュリティーも、騒音も大丈夫。

IMG_20181017_143106.jpg

こんな可愛いホテルだと、またカオサンのイメージが
払拭されますね。

朝食は道を挟んだ姉妹ホテル(高いほうw)の
二階でビュッフェスタイルでした。

カオサンは移動にとても便利な立地ですし、
安くてキレイなホテルがあることもわかって満足。

今回のカオサン調査、自分なりに
色々納得が行きました。


バンコクのスパ・エステ・マッサージの予約は

bkkspae.gif

バンコクでスパ&エステ


ポチッと↓一押し♪オネガイシマス
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

フードコート@プラチナムファッションモール

バンコク レストラン
11 /13 2018
BTSチットロムとサイアムの間ぐらいにある、
プラチナムファッションモール。
スカイウォークからアクセスできるので、
人気の観光スポットです。

周辺は屋台などもたくさん出ていますし、
いつも活気があってゴミゴミしています。
また、スーツケースを抱えてくる人が目立ちますが、
もしかして仕入れ??と思ってしまいます。
激安の洋服やファッション小物がいっぱいで、
好きな人は1日つぶせると思います。

一応階ごとに、何が売っているかという
表示はあるものの、お店はかなり皆さん好き勝手に
陳列しているので、歩いて探すしかないですね。

それもまた宝探しのようで楽しい場所です。

今回は6階にあるフードコートにご飯を食べにいきました。

P_20181020_192042.jpg

週末の夜だったせいか、
席がほとんど空いていないというぐらいに
大盛況ぶり。

タイ人、外国人、ごちゃごちゃでした。

P_20181020_192039.jpg

フードコートはカードを購入してから
注文します。
パッシイウ(米麺の炒め物)にしました。

P_20181020_192035.jpg

薄味でしたが、
調味料でお好みに味付けできます。

ツバメの巣のドリンク&デザートのお店とかもありました。

P_20181020_192048.jpg

ブースもかなり多く、値段は地元価格。
ケンタッキーなども脇にありました。

お買い物で散在した後だと、
食事代セーブできて、助かります( ̄^ ̄)ゞ


夜22時まで営業しているそうです。
でも下のお店は21時ぐらいにはかなり
閉店しちゃうので、ご注意!


バンコクのスパ・エステ・マッサージの予約は

bkkspae.gif

バンコクでスパ&エステ


ポチッと↓一押し♪オネガイシマス
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

特典が増えました♪ バニラスパ

バニラスパ
11 /03 2018
9月から当社予約特典のギフトが
アロマキャンドルになったことは
先日アップしましたが、

aromacandle.jpg

キャンドルの他にも、リップバームも
ギフト対象になりました。

lipbalm.png

可愛い、キャンディーの形です。

lipbalm1.jpg

大きさも手のひらに乗る、キャンディーサイズ。
お土産にしても、可愛いしとても良い製品でもあるので、
喜ばれると思いますよ。

11月のプロモーションもアップしました
   ↓↓↓

★バニラスパのご予約はこちらから★
http://bangkok-spa-esthe.com/vanilla.html


バンコクのスパ・エステ・マッサージの予約は
bkkspae.gif

バンコクでスパ&エステ


ポチッと↓一押し♪オネガイシマス
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村








バンコクのスパ・エステ・マッサージの予約は

bkkspae.gif

バンコクでスパ&エステ


ポチッと↓一押し♪オネガイシマス
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村


カオサンロード

バンコク 観光
10 /31 2018
カオサンロードといえば、バンコクにあるバックパッカーの聖地と、
名を馳せた場所です。
およそ20年ぐらい前、私の古い友人がバックバックで旅をしていて
プーケットに遊びに来たときに、

「カオサンは面白い!!」

と、熱く語ってた日から、だいぶ月日が経ちました。
今年、ドンムアン空港からカオサンを経由するエアポートバス・
A4路線ができたので、空港から50バーツでアクセスできることに
なったのもあって、お勧めされてから20年後に(笑)、
カオサンに足を踏み入れてみました。

IMG_20181017_154252.jpg


バスには白人観光客もチラホラ、案の定みなさんカオサンロードに
アクセスのいいお寺の停留所で降りました。
停留所からは歩いてすぐ。バーガーキングやおしゃれなスタバが
あったりと、貧乏旅行のイメージではなかったです。

ついたのが昼間だったので、別になんということもない普通の
両脇にレストランやお土産店、マッサージ店、コンビニ
が複数ある観光地だとおもいました。

IMG_20181017_163227.jpg

特徴としては、パッタイ屋とシルバーのお店がとっても多い。
私はシルバーの価値はわかりませんが、値段をきいても、
「デザインと重さによる」ということで、明確に表示されて
おらず、言い値も結構高かったので、買いませんでした。

IMG_20181017_160023.jpg

パッタイ、メニューに55バーツって書いてあって
指差しで注文したのに、請求額は65バーツでした。
さすが、観光地・・・。
10バーツでもめるのも面倒なので、払いました。
ハピネスとかって名前のお店でしたが、
食べた後は、アンハピネスでした・・・。

IMG_20181017_155542.jpg


ホテルはカオサンロードの中に、一泊1000バーツぐらいのところを
とりました。正直期待していませんでしたが、お部屋は静かで、清潔。
朝食もついていて、良かったです。(ホテルについてはまた後日!)

IMG_20181017_163221.jpg


夕方になるにつれ、道路はホコ天になり、屋台がわらわら、人も
ワラワラとでてきました。お店はバーになり、音楽もガンガンと聞こえて
きました。呼び込みの人も多く、なかなかまっすぐ歩けない。

IMG_20181017_210251.jpg

IMG_20181017_210510.jpg

ケバブはハズレなし。
白人さんも大好きですね!

IMG_20181017_211153.jpg

またもやパッタイ屋台・・・

IMG_20181017_211157.jpg

日本食のお店もありました。

IMG_20181017_211210.jpg

IMG_20181017_211202.jpg


もちろん、まだ安宿や、ツアーカウンターなど、昔ながらのカオサン通りの
風情もありますが、ここは白人がお酒を飲みに来る場所なのね・・・と
カオサンが一体何なのかが、ようやくわかりました。

ただその後、ワットアルンや王宮方面にはタクシーで10分と近く
(多分ローカルバスも走っています)、センセープ川の船着場も10分で
サイアム方面にアクセスできるので、チープに移動できる良い立地では
ありました。

今のバックパッカーは、ネットですぐ調べられるから、集まって情報収集する
必要ないですしね・・・。カオサンの変化は、時代の変化を感じさせます。


バンコクのスパ・エステ・マッサージの予約は

bkkspae.gif

バンコクでスパ&エステ


ポチッと↓一押し♪オネガイシマス
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

さくらこ

★バンコクでスパ&エステ★
女子旅応援!バンコクで贅沢スパをお得に楽しみましょう♪