コランブティックスパ(パタヤ)2

ロビー奥から二階にあがると、
トリートメントルームがあります。

IMG_5987.jpg

こちらのお部屋は、一番大きなお部屋で、
4つのベッドがありました。

IMG_5988.jpg

家族や友達同士での利用も、良さそうです。

IMG_5990.jpg

お部屋の装飾は、バンコクのコランとよく似た感じで、
あったかい雰囲気です。

IMG_5991.jpg

IMG_5993.jpg

こちらのフットマッサージのイスは、トリートメントルームが
左右にある真ん中にあります。
階段を上がってすぐのスペースです。

IMG_5995.jpg

日中はリゾートを楽しんで、
夕方のんびりするのもいいですし、
早朝の静かな時間にリラックスするのもいいですね。

バンコクとはまた違った楽しみができそうです。

そういえば、バンコクで人気のアーユルヴェーダの
トリートメントですが、近々パタヤでも
受けれるようになるそうですよ!


コランブティックスパ パタヤのご予約はこちら。
http://www.bangkok-spa-esthe.com/coranpattaya.html


パタヤのスパ予約はこちら
http://www.bangkok-spa-esthe.com/pattaya.html


バンコクとパタヤのスパ・エステ・マッサージの予約は

bkkspae.gif


バンコクでスパ&エステ



ポチッと↓一押し♪オネガイシマス
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

パタヤ旅行記

先週、2年ぶりにパタヤに立ち寄ってきました。
プーケットからパタヤのあるウタパオ空港へは、エアアジアと
バンコクエアウェイズがデイリーで1日1便のみ運行しています。
今回はバンコクエアウェイズを利用しましたが、左右2席ずつの
小さな飛行機です。
週末でしたが、乗客は30人ぐらい。
アジア人の利用は少なく、欧米系の人が多かったです。

22814444_1514221538656218_2092205800554147721_n.jpg

ウタパオ空港は、小さいですが新しくてキレイです。
ゲートを抜けると、エアポートリムジン、タクシー、乗り合いVAN
のカウンターがありますので、一人250バーツの乗り合いVANを
利用しました。

22852174_1514221571989548_3293627448585477883_n.jpg

パタヤからウタパオに行く場合は、
先に電話して予約してね! と言われ、
名刺をもらいました。

22853023_1514221495322889_7964063160767501771_n.jpg

10分ぐらいですぐにいっぱいになり出発しましたが、一緒に乗り
合わせた白人おやじ軍団がものすごくうるさくて、参りました。
喋り声がデカイだけでなくて、携帯の音楽や動画を大音響で流す
という、ちょっとイカれた人たちでした。
次回はちょっと高くてもタクシーにしようと思いました。
イカれたおやじたちは、中央パタヤの怪しいゲストハウス前で
降りていきました。

IMG_5961.jpg

IMG_5965.jpg

IMG_5966.jpg

IMG_5962.jpg


今回は、センタラアベニューという中央パタヤにあるホテルが
1000バーツを切る激安価格で出ていたのでここにしました。
セントラルデパートからも徒歩圏内です。
ただ、パタヤにはセンタラのホテルがいくつかあり、タクシーに
説明するのが面倒でした。立地もごちゃごちゃした場所にありました。
ただ、併設のホテルの滑り台付きプールやサウナなども利用できるので、
ちょっとなれて土地勘がついたら、いいホテルだと思います。

22789005_1514221285322910_6665516736084261714_n.jpg

ホテル前の様子。ごちゃごちゃしてます。
子連れにはあまり向いてないかも・・・。

22780546_1514221315322907_3090533192032927529_n.jpg


パタヤは一泊のみでしたので、本当はソンテウを駆使したかったのですが、
バイタクとGRABタクシーを大いに利用しました。

初日はバンコクにもあるスーパー銭湯、湯の森に行きました。
GRABタクシーで120バーツでホテルからいけましたが、
帰りはタクシーがホテルにたどり着けず。。。GPS見て!
結局途中で降りて、バイタクでホテルに戻りました。
でも湯の森前で待っている客引きタクシーでは250バーツでしたので、
GRABとバイタクでも200バーツで安上がりでした。

ただやっぱり、タイ語が話せないと、GRABを使いこなすのは
難しいです。運転手が100%電話をかけてきます。

翌日はスパの見学と体験、パタヤの新名所・サンクチュアリオブ
トルゥースと、気になっていたカフェに行ってきました。

パタヤというと、歓楽街というイメージが強いのですが、
家族や女性でも楽しめる場所もたくさんありますよ。


パタヤ内の観光と、スパ予約はこちら
http://www.bangkok-spa-esthe.com/pattaya.html


バンコクとパタヤのスパ・エステ・マッサージの予約は

bkkspae.gif


バンコクでスパ&エステ



ポチッと↓一押し♪オネガイシマス
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

コランブティックスパ(パタヤ)

日本人がオーナーということで、
日本的な心遣いも感じられる、優しいスパ。
コランブティックスパの、パタヤ支店に行ってきました。

パタヤはやっぱり歓楽街のイメージが大きいですが、
それはもう、昔の話かもしれません。
今は、女性向け、ファミリー向けのサービスも
たくさんあるので、女子旅でも十分楽しめると思いました。

今回はパタヤビーチのそばのホテルに宿泊しました。
やはりデパートなどが集中するエリアなので、
初パタヤだったら便利かもしれません。

でも、高級ホテルや、閑静な滞在をご希望なら、
パタヤビーチの北の、ナクルアというエリアがお勧めです。

コランブティックスパは、このナクルア地区の
住宅街の中にあります。

IMG_5984.jpg

宿泊ホテルから、送迎車をお願いしました。
約束時間よりも前に、運転手さんが待っていました。
コランブティックのロゴが入ったポロシャツを着ているので、
すぐにわかりました。
車も大きくて、ピカピカです。

中央パタヤから車で約10分。
途中、センタラグランドミラージュや、
プルマンパタヤなどの脇を通り、もう少し北上します。

IMG_6000.jpg

到着したのは、本当にタイのおうち。
バンコクと同じように、洗練されていますが、
ほっとさせる雰囲気作りの、天才ですね、ここのスパは!

IMG_5999.jpg

ロビーには、タイの古い写真が飾ってあったり、
本当に格式ある邸宅にきたみたいです。

IMG_5997.jpg

一階は受付とロビー、
あと、コランオリジナルスパ製品も
購入できます。

IMG_5986.jpg

グッドナイトミスト、お勧めです。
まくらにシュッとすると、
気持ちよく、眠りに入れますよ。

IMG_6001.jpg



コランブティックスパ パタヤのご予約はこちら。
http://www.bangkok-spa-esthe.com/coranpattaya.html


パタヤのスパ予約はこちら
http://www.bangkok-spa-esthe.com/pattaya.html


バンコクとパタヤのスパ・エステ・マッサージの予約は

bkkspae.gif


バンコクでスパ&エステ



ポチッと↓一押し♪オネガイシマス
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

湯の森(パタヤ)


バンコク スクムヴィットにある、スーパー温泉「湯の森」。
以前一度行ったことがありますが、バンコクにありながら、在住日本人
だけでなく、しっかりと地元のタイ人にも支持されています。

週末に利用しましたが、ロッカールームに人もいっぱいいました。
オープン当初は、水着の着用などはしてはいけないと言っていましたが、
その後、やはり肌を見せることに抵抗があるタイ人に合わせて、
温泉用のパンツとブラを貸し出ししてくれるようになってました。

日本の銭湯で裸なのは抵抗ないのですが、それがタイだと
なぜか恥ずかしさを感じてしまうもんですね。

IMG_5983.jpg

その湯の森のパタヤ支店が、南パタヤにあります。
中央パタヤからはタクシーで10分ぐらいです。
GRABタクシーを使って、120バーツでした。

パタヤ支店も週末の夜に行きましたが、人はそれほど多くなく、
レストランも利用者は2-3組程度でした。
でも、マッサージのほうはいっぱいで、1時間半待ちぐらいでした。

IMG_5967.jpg

IMG_5968.jpg


二階のレストランは広々しており、浴衣姿でくつろいで食事して
いる人もいました。

レストランではこんなものを食べました。

IMG_5982.jpg

IMG_5980.jpg

IMG_5978.jpg


サーモン茶漬け 160バーツ
湯の森カレー 220バーツ カツトッピング 80バーツ
玄米茶 120バーツ
グリーンアップルソーダ 100バーツ

湯の森カレーは可愛いくまちゃんが寝ているオムカレーに
なっていましたが、欲張ってカツトッピングしたせいで、
可愛くなくなりましたが。

バンコクの湯の森カフェには、おいしそうなケーキがありますが、
パタヤにはアイスクリームとカキ氷ぐらいしかデザートはないです。


温泉 大人 450バーツ 
JCBカードを利用すると、割引きになるそうです。


湯の森パタヤのHPはこちら
http://www.yunomorionsen.com/pattaya/Index.php

パタヤのスパ予約はこちら
http://www.bangkok-spa-esthe.com/pattaya.html

バンコクとパタヤのスパ・エステ・マッサージの予約は

bkkspae.gif


バンコクでスパ&エステ



ポチッと↓一押し♪オネガイシマス
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

マンダリンジンジャースパ3

IMG_5594.jpg

ちょっと時間が空いてしまいましたが、
マンダリンジンジャースパのトリートメントルームです。
スパカラーのオレンジが効いた、
フットスクラブの場所です。

IMG_5596.jpg

フットマッサーのイス。
渋いイスに、ポップな色のソファーが
オシャレです。

IMG_5602.jpg

トリートメントルームは、シングルルームと
ツインルームがあります。

IMG_5603.jpg

バストリートメントもあります。

IMG_5607.jpg

こじんまりしていますが、
その分プライベート感はバッチリです!
是非一度、トリートメントを試してみてください。

IMG_5609.jpg


(^-^)/マンダリンジンジャースパの
販売ページはこちら。
パッケージによっては10%以上割引もあるよヽ(≧∀≦)ノ
http://www.bangkok-spa-esthe.com/mandaringinger.html



バンコクのスパ・エステ・マッサージの予約は

bkkspae.gif

バンコクでスパ&エステ


ポチッと↓一押し♪オネガイシマス
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

プロフィール
スパとエステ、美容、ダイエット、健康ネタがだーいすきの、さくらこです。日々のスパとマッサージ体験を交えながら、バンコクでスパ体験を考えている方や、既にスパにハマッている方の参考になる、情報を発信していきたいと思っています。

さくらこ

Author:さくらこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
スパお問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

バンコクスパ
ブログの訪問者数
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
バンコクのスパ売り上げ NO.5はこちら。
ご予約希望の多いバンコクで人気のスパはこちら!


スパメニューと料金の詳細はこちら。




★コランブティックスパ
憧れの一軒家スパ
日本人オーナーが経営
併設のカフェもお勧めです




★バニラスパ
リーズナブルな価格で
質の高いトリートメント
日本人スタッフ常駐です



★バワスパ
事前予約必須!
人気が高く、予約が難しい
スパです。豪華な一軒家スパ



★シリギリヤスパ
ほっと落ち着く
ホスピタリティが魅力
バストリートメントが
お勧めです



★ディバナスパ
タイの古い一軒家を
改装して作られたスパ
セラミックバスや、
重厚なインテリアも素敵



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア